ブログトップ

optidays

optidays.exblog.jp

島流し

今日は天気も良くって、母としてはスイミングに行く気満々だったんだけど
当の息子さんはまだ鼻をぐずぐずん。
なので今日のスイミングはお休みして、来週に振り替えてもらう事に。
うちの家族の一員として生きて行くなら、ちょっと寒くなったぐらいで風邪引いてもらっちゃ困るなあ。。とか思いながらも、先週少し鼻が出ていたのにスイミングに連れて行った事を反省。

昨日、実家の母に「これでなんか作ったら?」と布をもらった。
昔洋裁をやっていた叔母が、この布でスーツを作ろうと思ってそのままになっていたみたい。
結構好みの布。
そのうち何か作ろうと思いながらその布を洗濯していたら、何でかすぐに作りたくなって、
またまた壮太朗の服を作ってしまった。
f0003788_21482594.jpg
裏地には、家にあったボアシーツを使用。
フード部分のファーは、おととし買ったが出番無しの私の襟巻き。
掛かった費用0円。
これぞ手作り子供服の醍醐味。
そうそう、型紙は、また例の図書館で借りた本に付いてた型紙を写していたのを使用。
この本の型紙にはほんとお世話になった。
題名は、「小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服」
素敵な本です。

歩行器に乗って寄って来る壮太朗を、遠くに蹴りながらミシン。
蹴られたらきゃあきゃあ喜んで、ニコニコしながら戻ってくる。
その戻ってくる間にミシン。
この方法を名づけて「島流し」と呼ぶ。と、何かの育児本で書いてあって、笑った。

「島流し」にも飽き、昼寝からも目覚めた壮太朗が
「いいかげんに外に連れてけ!」と騒ぎ出したので、
スーパーに行った帰りに、夕食時の実家によって一緒にビールを一杯。

もうそろそろ「島流し」で、少しずつ器作りも始めようかな。
けど帰ってくるの、早いからなあ~。苦笑
[PR]
by optiyuko | 2005-11-25 21:55
<< すてたもんじゃない 凍ったたくあん >>