ブログトップ

optidays

optidays.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

クラフトフェアまつもと・ありがとうございました.

クラフトフェアまつもと2012の展示が無事に終了いたしました。

私事では初めての出展で、
憧れのクラフトフェアであり、
出展前は何だかとても緊張していました。

でも現地に到着してみて、
その、やわらかく包容力のある雰囲気にリラックス。
二日間、とても楽しませて頂きました。

息子が遊べたら…と、川のすぐそばに出展していました。

数あるブースの中から、私のブースに立ち寄ってくださった皆様、
器を手に取って下さった皆様には、心から、ありがとうございます。

協力してくれた家族もありがとう。
池田君はとても忙しい仕事を休んで来てくれてすみません。
いつも感謝しています。

そうたろうはもしかしたら私よりも楽しんでいましたね。
友達たくさん作りました。
彼と遊んでくれた、出展者のお子様達、本当にどうもありがとう。
いつでも大阪に遊びに来てくださいね。
f0003788_19575189.jpg

何回着替えんねーん!
f0003788_1958428.jpg

f0003788_19585878.jpg

f0003788_19592667.jpg

[PR]
by optiyuko | 2012-05-31 19:59

クラフトフェアまつもと

f0003788_924436.jpg

「創作のエネルギーは世界を変える」

5月26日(土)、27日(日)
「クラフトフェアまつもと」に出展します。

 『クラフトフェアまつもと』は
2012年で28回目を迎えるField Exhibitionです。
毎年5月最終の週末に全国から
280名を超えるクラフトマンがあがたの森公園に集まり、
個性あふれる作品の展示を行います。

日 時:2012年5月26日(土)11:00~17:00、
          5月27日(日)9:00~17:00
場 所:あがたの森公園
----------------------------------------------------------

楽しんできます♪

5月26日土曜日のアトリエショップは
お休みさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いします。

[PR]
by optiyuko | 2012-05-23 09:25

金環日食

すごかったですね。

何やら珍しいらしいで。と、
とりあえずお祭り騒ぎの子供達。
f0003788_1141565.jpg


クラフトフェアまつもとに持って行く器、

そして、fripon-friponnneさんにて開催される
うれしいもの・おいしいもの市へ出させて頂く器の値付けと梱包。

さらに、6月に開催される
「iichiギャラリーマーケットin 札幌大丸」という期間限定ショップに
器を出品させて頂くので、ラインナップを考えてよけておく。

仕事場足の踏み場なし。


そうたろうが学校から帰ってきて
「ちょっとのど痛いねん…」。
でたー!笑

とにかくタイミング悪くお熱出しはる彼ですが、
そうたろうもまつもとを楽しみにしているらしく、
今回は先手を打つべく病院へ。
「のどがちょっと赤いですね」との事。
週末から出かけるのですが…と、先生に告げると、
「海外ですか?」

いえ…国内ですが、独学で陶芸を始めた私にとっては
クラフトフェアまつもとに出展するなんてことは
海外よりも遠い憧れでありましたんです…

って、先生に熱く語りそうになったけど、
もちろん我慢しました。

そうたろうたいしたことないです。

今日はスタミナごはん。
f0003788_11554579.jpg

f0003788_11555981.jpg

f0003788_11561092.jpg

[PR]
by optiyuko | 2012-05-22 11:37

お手入れ

家の植物のほぼ全種類がお手入れを必要としている…、
と、気が付いてはいたけれど、
つい時間が無くてほったらかしに…。
そうしたらいよいよ枯れてきているので焦っていろいろと手を施す。
処置の仕方があっていたかどうか分からないので不安。
さらに枯れが進んでいるような気がしてしょうがない。

伸びすぎた蔓をカットするのも愛情なんだと聞いたので、
思い切ってあちこちカットする。
勿体ないからリースの様に輪にして針金で固定。
四つも出来たから、実家とご近所さんに配る。
植え替えでぐったり、リース作りで制作欲も満たされ…。

今日はこのまま一杯…といきたいところだがあかんあかんー。
さあ窯入れでっせ。
f0003788_1519169.jpg

f0003788_15191373.jpg

[PR]
by optiyuko | 2012-05-19 16:07

アクアパッツァ

f0003788_15155833.jpg

f0003788_15162248.jpg

スーパーで尾頭付きの鯛が安かったのでつい購入。
テレビで作り方見た時から一度挑戦してみたかった。

見た目はゴージャス。おいしそー!!

うん、美味しかったけれど
あさりを入れなかったのがちょっとした失敗。

池田くんは喜んで食べてくれていました。
次の日お腹壊してたけど、どうしたん?

アクアパッツァは関係ないしー。
[PR]
by optiyuko | 2012-05-19 15:17

奥深い…

f0003788_9465198.jpg

GWの旅行先で、バーベキューのついでにスモークに挑戦…、
私は挑戦している従姉妹の応援&にぎやかし&味見役を担当。

スモーク…結構お手軽に挑戦できると思っていた私たち。

なんでもスモークしちゃえばおいしくなるんっしょ?
といった軽く甘い考えは間違っていると一度目の味見で判明。

調べてみると、
本来はお酒や塩やハーブに一週間くらい漬け込んでから
スモークするらしいんだから、そらあきません。

結構負けず嫌いで食に関しては探究心豊かなメンバーが揃っているので、
夜の買い出しでウィスキーやらハーブ塩やらを購入して、
スモークに向いている食材(干物やチーズや塩サバやすでに漬け込んだお肉など)を選び、
そして一夜だけだが漬け込んで再度挑戦。

お肉、「ベーコン」まではいけてなかったな。
「へーこん」って感じ。「へーこん」。

なんでもやってみるとむつかしくて奥深いものですね。
勉強して挑戦して失敗しての繰り返し。
[PR]
by optiyuko | 2012-05-17 09:58

手袋…

f0003788_2171246.jpg

今日は巻き寿司。
写真右手は私の手。ビニール手袋装着…。
別に潔癖な訳でもなく、
私の手は弁柄でうっすら赤く染まっているわけで…。
洗っても洗っても、弁柄ったらしつこくてあきません。

弁柄は釉薬に用いる酸化金属のひとつです。
釉薬作りには心懸けて出来るだけ手袋をはめていますが、
素手でなくでは感覚が分からないところも。

それでなんとなく、そういう日は結局手袋をはめてご飯を作ることに。
手洗いしまくる日々。
せっせせっせ。そら風邪ひけへんわ。

f0003788_217312.jpg

今日は我が家定番カリフォルニアロールです。
アボカドとかにかま、ごま。
変形版で、アボカドとクリームチーズ。これはそうたろうのお気に入り。
本当に美味しいんですよ。

それから美味しいトマトを頂いたから、
トマトとツナ、それからバジルとパセリとマカロニのサラダ。
f0003788_217455.jpg




注:弁柄(べんがら、オランダ語:Bengala)、
赤色顔料のひとつ。酸化第二鉄(赤色酸化鉄、酸化鉄(III)、
Fe2O3)を主要発色成分とする。別名、酸化鉄赤(英語:Red Iron Oxide)
[PR]
by optiyuko | 2012-05-15 21:22

繰り返し修理

修理に出していた作陶道具が返ってきた。
f0003788_1351629.jpg

修理先は、父。
そもそもは父が趣味で初めた陶芸、
手先が器用な父は道具の殆どを手作りで作りそれを使用していて、
乗っかって作陶していた私もおのずとそれを使用していた。

そんな私が陶芸小屋を占領し、それを仕事にしてからしばらくたつ。

未だに私が使う道具の殆どがその時のまま。
定番にしているお皿の型だってそうだし、
あらためて自宅のアトリエを見渡せば殆どが父が作ったものばかり。

修理も繰り返ししていただいて、
日々マイペースに仕事が出来ています。
f0003788_13511926.jpg

[PR]
by optiyuko | 2012-05-14 14:01

一日お菓子屋  montmorency

一日お菓子屋さん montmorency、
ゆうちゃんのお菓子を買いに谷町六丁目のひなたさんへ。

味にうるさい義母へ母の日のプレゼントを持って行くところだったので、
ぜひゆうちゃんの焼き菓子を持って行きたかった。

やっぱり喜んでもらえました。
私の鼻もたかだか♪

アメリカ村の一角でジェラート屋さんを営んでいたゆうちゃん。
只今育児休暇中。

ゆうちゃんのジェラート食べたいな~
f0003788_1347779.jpg

[PR]
by optiyuko | 2012-05-14 13:47

エプロン

f0003788_1614222.jpg

仕事用とキッチン用に持っている。
何だか一日中どちらかのエプロンをしているので、
出来るだけお気に入りのエプロンが欲しい。

陶芸用は、とにかく首に負担がかからないタイプが良いので
肩紐がすごく太くて寸胴な形のかぶるタイプ。

キッチン用は首からかけて腰でくくるよく見るタイプ。
女らしいのはやはりこちらの形かしら。
でもやっぱり首が凝る。

「小さな空間で作っているんですね…」と、
よく言われる私の工房。
ほんとに手狭になってきた。棚を増やしたいな。
f0003788_16143062.jpg

[PR]
by optiyuko | 2012-05-12 16:45