ブログトップ

optidays

optidays.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

新作

そうたろうの新作。
「おかずいれ」です。
親は同じ形の黒いのを使っています。
f0003788_9465817.jpg

f0003788_9471069.jpg

f0003788_94731100.jpg

[PR]
by optiyuko | 2010-06-30 09:47

夏の

甘~いとうもろこしを沢山頂いたので、
とうもろこしご飯を炊きました。

おかずはとんかつとポテトサラダで、
何だか夏らしいごはん。
f0003788_9423877.jpg

f0003788_9425034.jpg

[PR]
by optiyuko | 2010-06-30 09:43

されどお味もなかなか

f0003788_8225641.jpg

母が収穫した玉葱の中からこんな小玉葱発見。
「こういう種類なん?」と聞く私に、
「ううんただの発育不良」と母。

おもちゃみたい。
こういう小さな種類の玉葱、と聞くよりも、
沢山採れる普通サイズの中に
たまにまざるミニチュア野菜が好きな私。
変な形の野菜も好き。
だって思わず笑ってしまう。

山芋とジャガイモと一緒に蒸し焼きにして食べました。
うん甘くて美味。
f0003788_823850.jpg

[PR]
by optiyuko | 2010-06-23 08:34

おしらせ

f0003788_1505874.jpg

7月11日(日曜日)に開催される
「アンティークスタイルフェスタ」に出店させて頂きます。

このイベントは名前の通り、
アンティークや古道具がメインのようなのですが、
私は「クラフト部門」にて?の出店です。
今回が第1回と言う事でどんな感じになるのかは想像しか出来ませんが、
一緒に「クラフト部門」で出店する予定の
カバン作家「dinette」さんがブログで詳しく書かれてます。
素敵なカバンも載ってます~

そして主宰されているメンバーのおひとりが、
いつも素敵な古道具を扱っていらっしゃるので、
古物好きな私としては楽しみなイベントなのです。

open 11:00~15:00 入場無料
(ディーラータイム:10:00~有料500円)
開催:堺市産業振興センター(じばしん南大阪)
南海高野線。泉北高速鉄道「中百舌鳥」駅 
地下鉄・御堂筋線 「なかもず」駅から300メートル。
[PR]
by optiyuko | 2010-06-19 15:07

日本のカレー

f0003788_14344736.jpg

我が家のカレーは日本のカレーです。
いわゆる普通の市販のカレールーを投入して作る日本のカレー。
作り方としては、玉葱をメインにした野菜を沢山、
そして余っているりんごやバナナなんかの果物も投入する。
お肉はミンチ肉の事が多いけれど冷蔵庫に余っているお肉ならなんでも。
そして野菜の形がなくなるまで煮込んでからルーを入れる。
子供用は甘口のみ。大人は辛口と甘口を半々くらい。
各メーカーのルーを色々混ぜる。

池田君にとってはこれが永遠のカレー。
タイカレーだの、キーマカレーだの、
ちょいと外国の匂いがするお洒落な響きのカレー、
そういうのんは家で作るカレーではないと認識しているらしい。
もっとも、スパイスを自分で調合して作るこだわりカレーに至っても、
やはり外に食べに行く種類のカレーであるらしい。
ま、そんな凝ったカレー作るのあたし無理ですけどね。

しかし池田君、カレーだけは美味しいと褒めてくれる。
「だけは」というのは余計だし、
はっきり言って、ええ仕事しているのは多分市販のルー。
これは永遠に付きまとう「何だかちょっとずるしてる」ような気持ちだ…。
f0003788_1435065.jpg

[PR]
by optiyuko | 2010-06-19 14:47

借り物ですが

f0003788_1342224.jpg

従姉妹の結婚式に着物を着る。

祖母のこげ茶の着物に、
チェック柄がちょいとモダンな金色の帯(母の)を組み合わせて、
小物や草履や組紐やら、着物を着る為に必要な備品?などなど
一切がっさい借りまくって、実家で着物を着付けてもらいました。

あれがこれで、ここにコレ入れて、これを結んで、
そらもうえらいこと。

着慣れた人は着物の方が楽だとまで言うらしいけど、
着物初心者の私はそういう訳には行きません。

せっかくの某有名イタリアンでのフルコースでしたのに、
美味しいワインも飲み放題でしたのに。
着物に暴飲暴食を食い止めて頂き、…良いやら悪いやら。

素敵な式でした。
花嫁の友人がプロのドレス職人さんで、
彼女が作ったウエディングドレスを着た花嫁の美しい事。
花嫁の姉が作ったクッキーを渡したり、
姪っ子がピアノの演奏を披露したり、
親友乙女達の合唱?があったり、
そして引き出物は私が担当させてもらっていたり。
何より新郎新婦の幸せそうなこと。
結婚式っていいもんだな、
と、この年になってしみじみと思いましたです。
[PR]
by optiyuko | 2010-06-19 14:18

禁 早く

子供が作る詩が新聞に掲載されていて、
いつも何気なく目を通しているのだが、
先日目にした詩が、
「ぼくのお父さんの口癖は、「早くしなさい」です。」
のような内容で、詩の一句一句はもう覚えていないけどとても良かった。
もっとも新聞に掲載される程だから、優秀作品なのだけれど、
こう、リアルな指摘がぐさっと来るものがあったというのでしょうか。

私の口癖も、間違いなく同じ台詞だ。
しかも舌を巻いた脅し口調であると認識している…

ごめんな、いつも急かしてばっかりで。
f0003788_16114911.jpg

[PR]
by optiyuko | 2010-06-18 16:27

何年後かに

f0003788_155222100.jpg

何とも蒸す曇りのいちにち。
でも雨があがって良かった。
たとえ湿った空気でも、
家の中に風を通すとすっきりする。

多肉くん達がそれぞれの花を咲かせている。
普段は緑色の大人しい彼らが
花を咲かすと途端にリアルな表情となる。
急にサボテン然とした風格さえ漂わす。

裏のおばさんが紫陽花を剪定している。
いけださ~ん、と声がして出て行くと茎を沢山くれました。
「挿し木してみたら?」との事。
ちょうど、2階のリビング外に紫陽花が咲いてたら素敵だなと思っていたんです。
何年かかりますかね。リビングから見える大きな紫陽花。
[PR]
by optiyuko | 2010-06-18 15:43

アフロ

アフロみたいな紫陽花を飾る。
家の中がぱ~っと明るい雰囲気。

この時期あちこちに咲いている紫陽花を探しながら
自転車を走らせている。
日本中のあちこちに紫陽花。

季節の花っていいなあ。
f0003788_7464487.jpg

[PR]
by optiyuko | 2010-06-11 07:46

貴女の…

裏のデッキに、ビワが枝ごとどっさりと置いてあった。
一緒に置かれたメモには、
「貴女のおうちには大きい花瓶がありそうなので、
良かったら飾ってください。」

ビワを一目見て、ご近所のだれさんからの差し入れか
すぐに分かったけれど、メモを見てさらに嬉しい。
特に「貴女の…」のくだりが新鮮で何だか引き締まった気分。
f0003788_7432947.jpg
f0003788_7434899.jpg

[PR]
by optiyuko | 2010-06-11 07:44