ブログトップ

optidays

optidays.exblog.jp

<   2007年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

あえるだけ

土曜日は「和えるだけ」。
今日の父ちゃんパスタは溺れ凧のトマトソース。
もう長いこと土曜日の池田くんの夕飯は、パスタを茹でて和えるだけ。
らくちんでとても良い。
今日はそうたろうが風邪気味で母に近づけず、パスタソースだけ貰いに行く。
風邪で食欲無しのそうたろう。
自分のお皿に盛られたパスタはいらん、母ちゃんのお皿のなら食べるとか言って、
うろうろふざけて食べるので怒ってばかりの食事になる。
それでもソースが美味しくてつい食べ過ぎた。
f0003788_22113853.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-09-29 22:21

これからの季節

我が家のコンロの上には、いつも鉄瓶が乗っている。
これからの季節は、圧力鍋も頻繁に乗ることになる。
めんどくさがりでせっかちな私のお助けアイテム。
そろそろ…と思って圧力鍋で野菜スープを炊いたけど、今日はまだやっぱり暑い…。
f0003788_143994.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-09-27 14:39

好きなところに

賃貸アパートでは、ちょっと気兼ねしながら
後でする事になる補修も考えてネジや釘でそっと壁に穴を開けていた。
今は気兼ねなし。それが嬉しい。
地べたに布団を敷いただけだった寝室にちょっとした棚を付ける。
ちょっとした棚だけれど、結構活躍。
f0003788_14331164.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-09-27 14:33

おしらせ

引越しに伴いお休みしていたネットショップを再開します。
今後ともよろしくお願いします。
新しいカップを5点追加しています。いずれも一点物です。
optimistic-net.com
[PR]
by optiyuko | 2007-09-26 15:01

七輪

2階の芝生部分にて、七輪で焼き肉。
美味しい漬けダレを教えてもらったので早速。
芝生部分が狭いので、
焼く人→外
食べる人→中
という、ちょっぴりおすし屋さんのカウンターのような状態に。
1日目、牛肉。
2日目は鶏肉に変え2連ちゃんで七輪登場。
市販の焼き肉ダレに唐辛子とニンニクの摩り下ろし、砂糖と調味料少々、
それからごま油を入れてお肉を漬け込み、焼いて食べる。
七輪がよろしいかと思われます。
f0003788_145897.jpg

締めは、池田君熱望の、「七輪でさんま」。
f0003788_14585799.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-09-25 15:02

朝まで

寝室に付けたクーラーから変な臭いがしだして早一ヶ月。
何が何でも新しいのを買う羽目になりたくない一心で、大掃除。
しかも、夜の12時から。
なんでか池田君が始めたもんだから仕方がない。
床はべちゃべちゃ。洗濯物多数。どろどろになってもう一度お風呂に入りなおす羽目に。
そうしてたら目が冴えてしまった。
それからコンピュータの前を陣取って、よしもとばななの日記とか、
器屋タバサさんに影響されて見始めた、
糸井重里の写真日記とかを見たりしてたら朝になってしまった。
明日は休みやし、昼寝すっぞ。
f0003788_535731.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-09-22 05:39

走り去る秋よ

陶芸作業場を掃除していたら、
「池田さん?」と、デイズギャラリーの方が。
その偶然にびっくり。早速上がってもらって、
つい最近焼き上がったカップ類の仕入れもしてもらってしまいました。
しかもコットンのショールを頂く。
素敵な色。ますます秋が楽しみ。
夏から冬に直行しないで、どうぞ秋がゆったりとありますように。
f0003788_101529.jpg

f0003788_1042527.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-09-22 05:22

母が二回目の入院から帰ってきた日。
大きな花束を実家に置き去りにして、
見つけたときに喜ぶ顔を想像しながら日中を過ごす。
帰ってきたその日に、おかずを四品も五品も作っていた彼女。
…そんなん真似できまへん。

大人たちに「見えへん」とあまり好評でない真っ白の階段。
なのでステップに小さい花瓶を置いてみる。
f0003788_565393.jpg
こないだ手すりもつけました。
[PR]
by optiyuko | 2007-09-22 05:07

いまだ暑すぎて

今日、陶芸作業台の天板が届いて、これで陶芸が出来る環境が揃った。
家の事ばかりの日々はとりあえず終わり。
夏バテと疲れを引きずるのも終わり。

「新しい家、完璧?満足?」と聞かれたら、実は答えはノー。
住んでみて、沢山の事を見誤った、と後悔する事もいっぱいある。
その辺池田君は潔い。過ぎたことは振り返らナイ人。目の前の事をしっかり受け止メル人。
私、後ろ見ると止まらなくナル人。
そうたろうよ、どうか父に似ておくれ。

家は三軒建てないと思う通りの家は建てられないらしいと聞くけれど、
成る程経験者はうまく言うもんですね。

それでも、私たちにとっては世界に1つしかない大事な家。
大好きなところもそうでないところも受け止めます。
誰が建てたとか、何がどうとかよりも家族が仲良く寄り添って暮らせれば良し。
でも結局どこでどう暮らしていてもそれが一番大事、な事。
f0003788_4324493.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-09-22 04:33

こんな状態では寝れません

最近めっきり話す言葉が増えてきたそうたろう。
今日の午後、自転車にがっちり荷物を括り付けて、
前に乗せたそうたろうの膝にも荷物を持たせたまま走っていたときの事。
「眠たかったら寝てもエエで」
眠たそうな息子を気遣い優しく声を掛けた私。
黙ってこっくりこっくり始めるかと思いきや、
「こんなんで寝られへんわ~」とのご発言。
まだようやく聞き取れるか聞き取れないかの発音で話すくせに、
内容はいっちょまえなんで笑ってしまう。
f0003788_2115887.jpg

f0003788_2123075.jpg

f0003788_2175563.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-09-17 21:06