ブログトップ

optidays

optidays.exblog.jp

<   2007年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

準備

f0003788_0351490.jpg
ボウル展に向けての準備、進んでいます。
やっと近くに出口が見えてきた。
今回スープボウルを色々作るに当たって、
使いまわせるスープボウルを作りたかった。
スープにも、汁物のおかずにも、汁物でないおかずにも、果物やデザートにも。
こんなん盛ってみよかな、あんなんも合うかも。
なんて考えてもらえるボウルを作りたかったんです。

ちなみに写真に写っているつぶつぶの丸いもの。
童仙房 (どうせんぼう)と言います。
器と棚板が付着するのを防ぐ道具土で、
つぶつぶこねこね沢山丸めて器の裏に付けて焼きます。
渋い陶芸作家さんたちは、ぺっと唾を付けて器の裏に付けるのだそうですが、
私は洗濯のりで付けてます。
いつもはここで童仙房の役目は終わり。
でも今回からそうたろうの気を紛らわせるアイテムとして取って置く事にした。
…たべるかな?
f0003788_0273492.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-03-30 00:37

おかえり

母が退院!
長かった入院生活。
それを持ち前の明るさと「鈍感力」で乗り切り、弱音さえも吐かなかった彼女。
むしろ残された家族が励まされてたくらい。

お見舞いで頂いた籠入りのお花が枯れてしまったら、
自分で新たに花を買いに行って、オアシスに生けなおして飾っていたり。
病院の周りの美味しいレストランやパン屋さんを見つけて通っていたり。
治療方法も手術も全部自分で決めて、闘って、勝ってしまった。

母が居ない間の実家ときたら、寒くて暗くて寂しくて。
もうまったく感じが違ったんだ。
f0003788_772047.jpg
画:そうたろ
[PR]
by optiyuko | 2007-03-29 07:30

ローセキ

小さい頃、良く地面に落書きしたよね。
f0003788_712696.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-03-29 07:02

普通→嬉しい

昨日入院中の母から電話があり、
「今日誰が来てくれたと思う?しのちゃん(私の親友)来てくれてんで。」
とすごく嬉しそう。

普通に終わって行くと思っていた「普通の日」が、
なんというか…、「嬉しい日」に昇格したのでした。
f0003788_7393658.jpg

で、つい晩酌。
私:白ワイン(マグカップのまま)とブルーチーズ(パックのまま)。
そうたろ:牛乳(お気にのバーバパパマグ)と飴2個。
[PR]
by optiyuko | 2007-03-28 07:32

雨が降る前に

雨が降りそうな土曜日の朝。
降り出さぬうちに、と陶芸小屋で窯出しと素焼きの器を窯に詰める作業。
少しの間、そうたろうを横で遊ばせたまま作業を強行していたけれど、
彼ときたらですね、まだ乾かしてる途中の器をわしづかみにしていたり、
白泥の入ったバケツに小石を投入しようとしていたりでまったく仕事になりゃしない。

新しく家が建ったら仕事場が1階になる訳で…。
奴はいつでも自由に出入り出来る訳で…。
想像したらちょっと恐ろしい。
今はまだ粘土に興味が無い様で、渡してもすぐにポイ。
傷物の素焼きのお皿を渡したら、投げ割って喜んでいる…
一緒に粘土で遊べるようになればね。
隣に座って陶芸っていうのもね、なんかいいねんけどな。
家族に助け船を出してもらい作業完了。

本日のパスタは「蟹、アスパラ、シメジのオイルソース、からすみパウダーがけ」
頂きもののからすみパウダー、ここぞというときにとっときました。
蟹とからすみ、美味でした~
f0003788_1153628.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-03-25 11:05

何にしよ

主婦の真剣な悩み事。
「今日の晩御飯何にしようかな…」
ちゃちゃっと出来る炒め物は良くやる。
盛ったらいいだけのお刺身も主婦の見方。
洗って色々盛るだけのサラダも良いね。
そうそうそれから焼き魚も…

私がいかに簡単に出来るかばかりを考えているの良く分かりますね…。

でもたまに食べたくなる、時間のかかるめんどくさいの。
今日の晩御飯は豚の角煮。
昨日の夜からフライパンで焼いて油を落とし、
鍋で炊いてから一晩寝かし表面の油をすくい取ってから味を付けて煮る。
チンゲン菜を付け合せて、ビールをぐいっ。
あー、お疲れさま。
f0003788_22211546.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-03-23 22:25

語る妻

朝から窯出し。
傷物がわんさか出てきてしばし固まる。
午前中くよくよして、だらりだらりと作業するも、
だらだらながらも作業を続けてたらなんとなく気分も戻ってきた。
そうたろうが保育園に行っている間の貴重な時間をそうそう無駄に出来ないという思いもある。
夜、帰ってきた池田君相手に失敗の原因を並べてぐちる。
「温度がこーでな、釉薬がこーでな…」
話しながらだんだん乗って来た私を察してか、
このままちんぷんかんぷんな話をだらだらと続けられてもかなわんと思ったのか、
「でももう前に進むしかないやん。」
と、まとめた彼。
私も深く頷いてその意見に納得。
ようやく彼のテレビタイムがやってくると思いきや…
そうたろうが「バーバパパ」を見たいと言って譲らない。
こうしてまた彼の夜は、バーバパパ見ながら妻に語られ更けて行くのでござんした。
f0003788_9165870.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-03-21 09:17

石垣

f0003788_7385035.jpg

私達の土地の中に埋まっていると聞いてはいた石垣。
出てきました。なんともいい感じ。
この石垣はまた埋めてしまうけど、私達の家を支えてくれる大事なもの。
昔ここには蔵が建っていたそうで。
工事の方は…豆トラブルを撒き散らし足踏みしております。
日曜日に土地に行くと両隣さんが出てきて…。
池田君が現場監督で良かった。
もう私には???な事になってます。池田くんの補足説明でやっと理解できる感じ。

昼からは、そうたろうとモンモランシーにアイスを食べに。
私は桜のレアチーズとよもぎ、そうたろうは白バニラ。お土産にいちごのサブレ。
春の味、おいしい~。
[PR]
by optiyuko | 2007-03-20 07:45

あれ食べたりこれ食べたり

母に会いに病院に行った帰りにあっけらかん庵に寄る。
穀物コーヒーと豆乳のラテと、さくさくパイ。
きな粉のスコーンをお土産に。
タイミング良くもそうたろうはずっとソファーで寝ていたので、母は充実。
そうたろうを制止しつつの慌しいお茶になるだろうと覚悟していたから棚からぼたもちの気分です。
夜は久しぶりにお肉と赤ワイン。サラダもね。

ちなみに今週のパスタは海老ときぬさや。
f0003788_853419.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-03-18 08:07

バザー

今日は従姉妹と一緒にバザーをのぞきにちょこっとそこまで。
すごい人。
えーっと、この際自分も含みまして、大阪のおばちゃん率99.99%。
今回も仕入れらしき若者を確認。
PUMAの古い箱を中身も確認せず獲得していったとの情報。(従姉妹より)
おばちゃんパワー炸裂の中、ニット帽の背の高い男の子が黙々と物色してる。
しかも、なかなかのおばちゃんさばき。

押され揉まれながらかろうじて見つけたのは、
子供用ミトン2つ(未使用、1セット50円)。
f0003788_862471.jpg

[PR]
by optiyuko | 2007-03-17 08:12