ブログトップ

optidays

optidays.exblog.jp

<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ざぶ~んざざざ~

先週末は、サーフィンの大会に出場するという旦那さんにくっついて家族で四国へ。
金曜の夜中に着いて、その夜は車中で一泊。
雨で寒かったから助かった。
うちの車は馬鹿でかいハイエース。
車中で寝れるように後ろ半分がベットになっていて、その下には板がゴロゴロ。
これ、いわゆるサーファー仕様。
寝るスペースは広いから良いけれど、環境に優しいはずのサーファーたるもの、アイドリングなんてしちゃいかん。
でも窓を開ければ蚊の餌食。
…という事で、夏に車中で寝るのは地獄だと経験から知っていたし、
幾らなんでもそうたろうにはちょっと無理だろうと、次の日は海の目の前の民宿に部屋を取った。
今まで海と言えば、何の疑問もなく当たり前のように車で寝かされていた私。
民宿に泊まるという手段を知ってしまったらもう戻れない。
お風呂は近くの温泉で、食事は近くの御飯屋さんですまし、帰ってまったりして寝る。
お布団で寝れる。
トイレも部屋の中にある。
歯も部屋の中で磨ける。
網戸があるから思いっきり窓を開けれる。
…波の音が聞こえる。

ざぶ~んざざざ~ざぶんざぶん~

真っ暗の海から聞こえてくる波の音が耳に優しくてすんごい気持ちよかった。
波の音のサウンドスリーパー買おうかなって思うくらい気持ちよかった。

けどやっぱり、窓の外から聞こえてくる波の音とサウンドマシーンから流れる波の音は
ぜーんぜん違うんやろうな。

旅行中は、砂だらけになってちょこちょこと歩き回るそうたろうを追いかけるのに忙しくて画像なしでした。
流木をいくつかおみやげに拾っただけ。
[PR]
by optiyuko | 2006-06-26 23:46

ホームパーティ

先週は、我が家でふたつの集いがあった。
ひとつはお義母さんの還暦祝いパーティ。
総勢10名。
誕生日パーティはいつもたのしい。
そうたろうは興奮100%でその晩は夜鳴きを2回。
ちなみに、おっぱい欲しくて泣くのと夜鳴きとは泣き方が全然違います。

ふたつめは、女友達との恒例持ち寄りパーティ。
f0003788_222954100.jpg
おいしいものたくさん持ち寄って、あれやこれやと友人と話をするのはホントに楽しい。
子持ちは私だけで、「ときめいてる」だの「ときめいてない」だのの会話が新鮮…。
子持ちだけでの集いでは出ないキーワード。

女、33歳。
同級生が皆そろって高校生だった頃とは違って、
独身だったり、母だったり、妻だったり、離婚してたり、ひとりひとりの色に染まってそれぞれの生き方をしてる年齢。

私の33歳は…、母親色。…というか、そうたろう色。
f0003788_22494423.jpg

[PR]
by optiyuko | 2006-06-19 22:56

チジミ

最近我が家ではやっているのがチヂミ。
f0003788_2112124.jpg
チヂミの粉を買ってきて、水で溶き、フライパンに流して具を乗せて焼くだけ。
簡単で美味しいので、あと一品…という時に良い。
今日はニラとジャコのシンプルなのを焼いた。タレはポン酢。
先日試しに作ってみたのはルッコラとチーズのチヂミ、これもマル。

今日は洗濯物を五回回した。何故そんなに?
実は先週末に従姉妹一家と伊勢に旅行に行っていたんだけれど、残念ながらあいにくの雨。
だれかさんが着替えたその服で濡れた地面に座るという行動を繰り返していた為、洗濯物が山。
従姉妹んちは子供が2人居るから、もっと大きい洗濯物の山が出来ただろうな。
[PR]
by optiyuko | 2006-06-13 21:12

夏だ!カキ氷だ!

大人になった今はやっと、「冬も好き」「雨の日も好き」と思えるようになったけれど、
子供の頃の私はまさに「夏命」。
夏以外の季節なんて来なけりゃいいのにってくらいに夏が好きだった。
理由は…海水浴、夏休み、明るい夕方、そしてお祭り花火すいかとカキ氷!
好きな理由を並べるだけでも楽しい気持ちが甦ってきた。そら子供は夏が好きで当たり前、か。

大人になって、長~い夏休みは無くなってしまったけれど、それでもやっぱり夏は良い。
暑いと言いながらカキ氷を食べるのは、子供の頃と変わらずしあわせな事。
ついでに食べてるかき氷も同じ。

近所の「おおにし」の氷。
ここのカキ氷すごいんです。近くに住んでてほんま幸せ。
何種類もある蜜から1つ選んで、ミルクがけはもちろん、ソフト、ヨーグルト、ナタデココ等中に入れる「具」も選べ、しかも今年からはソフトのフレーバーを何種類もの中から選べるようになっている!
うーん、何食べるか決めるのにめちゃ迷う…。
ちなみに今日のは、チョコミルクソフトとグレープミルクソフト。ソフトはバニラ。
今年初の「おおにし」。
しあわせ~
f0003788_6493232.jpg

[PR]
by optiyuko | 2006-06-09 06:53

帽子も衣替え

昨日は天気が良かったので、あちこちに引っ掛けたままだった冬物の帽子を集めメンテナンスして仕舞う事にした。
メンテナンスといっても、汚れを拭いて、ファブリーズして、日光消毒するだけ。
私はこの日光消毒ってやつが好きで、天気の良い日には布団は勿論、スペースがちょっとでも余っていると無性に何か干したくなってしまう。

ベレー帽、ニット帽、それからフエルト地のハット。
日の当たる所に敷物を敷いて並べて干した。ちーんと整列する帽子を見て満足。
寒くなるまでお休み下さい。
これからは、麦わら達の出番到来。
f0003788_6253121.jpg

[PR]
by optiyuko | 2006-06-09 06:26

分厚くておも~い本

先週の日曜日は、あっけらかん庵にて「ベイビートーク」というイベント。
そうたろうと一緒に参加させて頂いた。
美味しい御飯を頂いて、ハンドマッサージもして、おしゃべりもして大満足、の時間。
働くお母さんを見て、私も頑張らねば…と思う。

今日は友人と一緒に会員制スーパー、コストコへ。
洗剤等日用品のまとめ買いをしていると、友人がやってきて「コレ見て」とカバンの形をした本を差し出した。
中からはメガネが出てきたり、ネクタイが飛びだしたり、メモが開いたり何やらかんやらもう盛りだくさんなからくりが…。

そうたろうのおもちゃは、彼が自分で「これが欲しい」と言い出すまでは
もう極力わざわざ買わないという方針で行こうと決めたのに…。
でもこれは一応 「本」。
本だから良いか。
今の所、本ってのは「かじるもん」だと思っている彼。
この本で「かじる」から「中も見てみる」位に進歩するかしら…。
f0003788_23325663.jpg

[PR]
by optiyuko | 2006-06-06 23:35

魚屋さん

近頃そうたろうの中ですごいブームなのが、さかな。
どちらかと言うと、食事よりおっぱい命の彼。
殆ど母乳で離乳食も遅めにして育ててきたせいか、食べる事については周りより遅れている。
しかも、
ジュースいらん、お茶命。
お菓子もいらん、じゃこをくれ。
味は付けるな、白米命。
フルーツなんかにゃ興味なし。

って感じの変わった子供で、食べるものと言えば御飯と魚と味噌汁くらい。
そして超薄味がお好み。
普段から大袈裟な奴だけれど、酸っぱいもの食べた時の顔ときたら…。
友達の娘は梅干が好きだとかいってたけれど、そうたろうに梅干なんて食べさせた日にゃ…
想像するだけで笑ける。
まだ小さいし、きっとまだこれで良いのだろうけど、「食に興味が無いのかな?」と
少し心配になりクッキーやらゼリーやらを食べさしてみるも、迷惑そうなだけ。
「はよ、コレ美味しいから、食べーや!」って、お菓子食べさせようとしてるのも珍しい図。

そんな彼の目が変わるのが、さかな。
ぐずって食べない時に冷蔵庫からじゃこが出てくるとシャキっとして食べだすし、
どんな種類のさかなも好きなようで、身をちぎってあげるとパカパカ食べる。

そんなわけで、最近の我が家はおさかなづいてます。
母と一緒にちょっと遠くの魚屋さんまで朝から自転車で駆けつけて新鮮な魚をゲット。
昨日は「いとより」の塩焼きでした。
夕方の教育番組をそうたろうと歌を歌いながら見もって、塩焼きと白ワイン。
ほろ酔いで写真撮影失念。
そうたろうもご機嫌で食べてました。
デザートにはあまったオレンジを絞って作ったシャーベット。
そうたろう、恐る恐る試してみるも、酸っぱさに敗退。
f0003788_7295944.jpg

[PR]
by optiyuko | 2006-06-03 07:37