ブログトップ

optidays

optidays.exblog.jp

<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

冬といえば…

鍋!
鍋といえば今年はもっぱら水炊きがブームな我が家ですが、
夕べは今年の冬初のキムチ鍋。
f0003788_7474043.jpg
キムチはもちろん、コリアンタウンの山田のキムチ。
これさえ入れれば恐いものは無い。
抜群です。
昨日の鍋は、残り物総ざらい鍋。で、どかどかと放り込んだのは、
白菜のキムチ
なっぱのキムチ
白菜
キャベツ
大根
大根の葉
里芋
さつま芋
トック
鶏肉
豚肉。
里芋とさつま芋を入れるのは初めてだったけど、ほくほく美味しかった。
なかったから入れなかったけど、キムチ鍋にはジャガイモも合うそう。

昨日は親友んちでランチを頂く。
トマトのパスタと彩りサラダ。
彼女の料理はいつもいつも絶対美味しい。
なんで料理のうまい人は何を作っても美味しく作れるんだろう…。

彼女の娘(七ヶ月)と壮太朗は、生後すぐからのお友達。
またもや壮太朗は、包容力の無い男っぷりを披露していた…。
f0003788_7411586.jpg
-どけやいどけやい!
-ちょっとあんた何すんのよ、押さないでよ!
-そのおもちゃ俺んもんだ!
-何言ってんのよ、それあたしのよ!
-俺んもんだ!
-ちょっと、やめなさいよ!
てな、会話がなされてると思われる光景。
[PR]
by optiyuko | 2005-11-30 07:37

VS 大根の葉っぱ

昨日の夜、両親から電話があり、「壮太朗に会いたいから行っていい?」
と、野菜を持って来てくれた。
(こう書くとまるでもう長く会ってないような感じがするけど、実は前の日も、その前の日も会っている。)
f0003788_1337286.jpg

うちの両親は、十年程前に奈良の榛原と言う所に築百年の家を買い、
それ以来週末にはそこに通って野菜を作り、いわゆるウィークエンド百姓を楽しんでいる。
野菜作りは過酷な労働が強いられるらしくて、二人とも週明けにはへとへとになっている。
けどこちらは有難い事に、毎週無農薬野菜をもらえる事に。
で、この季節と言えば大根だけど、大根といえば葉っぱ。
スーパーでは切り落とされてる葉っぱだけど、
両親から渡される大根には、その身より存在感のある葉っぱがどさりとくっついてくる…。
けど私はこの葉っぱ、好き。栄養もすごくあるらしいし。
いつももらってすぐに湯がいて、細かく切って、小分けにして冷凍。
で、チャーハンに、味噌汁に。
インスタントラーメンに入れれば、罪悪感も薄らぐし。
今日も朝から大量の葉っぱと格闘。


何かの育児雑誌で見た手作りのおもちゃ。
ペットボトルを見てたらふと思い出したから作ってみた。
f0003788_13384540.jpg
最初は振り回してガラガラ鳴らして遊んでたけど、どうも反応はいまいち…。
俺的にはコンセントとか薬の入れ物とかの方がいいらしい。
[PR]
by optiyuko | 2005-11-28 13:47

すてたもんじゃない

昨日道端で、発見した張り紙
f0003788_839919.jpg
ベビーカーを押して歩いていたら、はたと目に入った。
これが壁ではなく、地面にじかに張ってあって、まさにここら辺におちてましたよ感を
かもし出していて笑った。
その張り手の親切心に、なんだかほのぼのあったかい気持ちになってしまった。
もし私が、ある日かばんを落として困り果て、もと来た道をぐるぐる探している時に
この張り紙を発見したらすんごい嬉しいだろうなあ。
いやいや、これを貼ってあげた人はえらいね。

土曜のブランチは恒例、父主催のサタデーパスタ。
昨日のメニューは、椎茸とアサリのトマトソース。
唐辛子が利いていて、肉厚の椎茸が美味しかった。
季節に合わせて、夏はオイル系、冬はトマトソースが多く登場する。
ほんと寒い日には、熱々ソースのパスタが美味しい。

夜は、お久しぶりの友人と鍋を囲んでわいわい。
鍋は水炊き。
うちの夫婦はここ最近水炊きづいていて、これ以外の鍋はまだやっていない。
野菜が足りないなって思う時や、野菜がばりばり食べたい時には決まって水炊き。
肉類は、とりのだんごと豚薄切り肉と、鶏肉ぐらい。(とりだんごメイン)
すごいシンプル。たまにタラ入れるぐらい。
あ、それとマロニー命。
これの後の雑炊が、あっさりしていてまた美味しい。

今日は新しい器をおろした。
f0003788_851682.jpg
なんだか新しい服に袖を通す感じ。
[PR]
by optiyuko | 2005-11-27 08:15

島流し

今日は天気も良くって、母としてはスイミングに行く気満々だったんだけど
当の息子さんはまだ鼻をぐずぐずん。
なので今日のスイミングはお休みして、来週に振り替えてもらう事に。
うちの家族の一員として生きて行くなら、ちょっと寒くなったぐらいで風邪引いてもらっちゃ困るなあ。。とか思いながらも、先週少し鼻が出ていたのにスイミングに連れて行った事を反省。

昨日、実家の母に「これでなんか作ったら?」と布をもらった。
昔洋裁をやっていた叔母が、この布でスーツを作ろうと思ってそのままになっていたみたい。
結構好みの布。
そのうち何か作ろうと思いながらその布を洗濯していたら、何でかすぐに作りたくなって、
またまた壮太朗の服を作ってしまった。
f0003788_21482594.jpg
裏地には、家にあったボアシーツを使用。
フード部分のファーは、おととし買ったが出番無しの私の襟巻き。
掛かった費用0円。
これぞ手作り子供服の醍醐味。
そうそう、型紙は、また例の図書館で借りた本に付いてた型紙を写していたのを使用。
この本の型紙にはほんとお世話になった。
題名は、「小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服」
素敵な本です。

歩行器に乗って寄って来る壮太朗を、遠くに蹴りながらミシン。
蹴られたらきゃあきゃあ喜んで、ニコニコしながら戻ってくる。
その戻ってくる間にミシン。
この方法を名づけて「島流し」と呼ぶ。と、何かの育児本で書いてあって、笑った。

「島流し」にも飽き、昼寝からも目覚めた壮太朗が
「いいかげんに外に連れてけ!」と騒ぎ出したので、
スーパーに行った帰りに、夕食時の実家によって一緒にビールを一杯。

もうそろそろ「島流し」で、少しずつ器作りも始めようかな。
けど帰ってくるの、早いからなあ~。苦笑
[PR]
by optiyuko | 2005-11-25 21:55

凍ったたくあん

毎朝起きたら家の中がしっちゃかめっちゃかになっているのは何でなんだろう。
壮太朗が産まれる前からそうだった。
だいたい、旦那さんが帰ってきたら家が散らかる。
原因は、「やりっぱなし、だしっぱなし」。
その「やりっぱなし&だしっぱなし」を注意し、
出したものはキチンと元の場所に戻すように言うと、
こないだ冷凍庫にたくあんがお皿ごと入っていた…。
努力の跡は何となく見られるが、なんで興味の無い事にはそこまで無関心になれるのか…。
そんなこんなで私の朝は、ちらかってる家の中を片付ける事から始まる。
片付け終わって、ちょっとゆっくりお茶となにか軽くつまむ。。。というのが午前中の日課。

フリマで100円で買ったスカートのウエストがきつくて入らなかったので(くそー!)
ほどいて壮太朗のズボンを作った。
f0003788_20311142.jpg
彼は常に何か獲物を追いかけているので、去っていく姿しか撮影できなかった。
図書館で借りて来た本に付いていた型紙を、新聞紙に写したこの型紙で
いったい何本ズボンを作ったことか。
夏物、秋物、冬物。
まったく大活躍の型紙だ。
女の私からしてみれば、男の子のおしゃれってすごくシンプル。
下半身はいつもズボン。
スカートって言う選択肢が無いだけでえらく単純に感じる。
ま、スカートなら、スパッツとかタイツとかブーツとかを合わせたりなんだりがあるからね。
[PR]
by optiyuko | 2005-11-24 20:35

美味しい日

今日は、朝から家の中を片付けたり洗濯したりお風呂に入ったりドタドタバタバタやってから
友人へのプレゼントを買いに行った。
その足で、旦那さんの実家にお昼ご飯をご馳走になりに行く。
今日のメニューは、まず、天ぷら&とんかつ&牡蠣フライという揚げ物オンパレード。
揚げたてのフライ達の誘惑に逆らえるはずもなく、
後でおっぱいがメロンになるのを覚悟し、片っ端からやっつけた。
しあわせ。
その後はサラダ。
そしてその後まさかのカツカレー。
ここでくじけていては、まだまだ甘い。
この後、お約束のお茶とデザートに突入し、カステラ、ティラミスチョコ、アイス、おかきを出してもらい、なんとその後エイのひれを焼いてもらう。
帰りには、お土産に魚、肉、カレー、お漬物等色々頂く。
しあわせ。

夕方からは、New Vegetarian Delicatessen at PILE CAFE へ。
体に優しく美味しいものイベント、PILE CAFEにて。
f0003788_22255142.jpg

沢山の人。
久しぶりに会う友人との会話や、流れていた空気が幸せな気分にさせてくれる。
店内には他にもちらほら子連れの人達が。
それが何だか嬉しかった。
美味しそうなものばかり。
ここでも誘惑に負ける。
ちょいとお酒も。
壮太朗はまあまあおとなしくしていた。
お母さんと来ていた10ヶ月の女の子もおとなしくしていて、しかもしかも
ムチムチフェチにはたまらんムチかげん。かわい~~!
お母さん談によると娘さんも外出好きなんだそう。(壮太朗も)
焼き菓子やパンを何袋か買い求め持ち帰る。
これらは明日からの楽しみ。

あ~、食った食ったぁ~!
[PR]
by optiyuko | 2005-11-23 22:34

ハナタレ小僧

朝起きたら、壮太朗がハナタレ小僧に変身していた。
ずびずび苦しそうで、熱はなかったけど、今日は家でゆっくりさせる事に。
母としては、あったかくして家でまったりしようモードになったのに、
当の息子さんはやっぱしエンジン全開で、こんな日くらいおとなしくしときゃいいのに、
ぎゃおぎゃお言って徘徊している。

けどやっぱり少ししんどいのか、いつもより良く寝る。
しめしめ今のうちに、溜まった本を読もう。
と、思った瞬間 「あおっぅ~!」とか言う雄たけびが聞こえる。

昨日、実家の母に、壮太朗が鼻たらしてるので小児科に連れて行くと言うと
「鼻くらい、冬中たらすで。病院なんて行かんで大丈夫やろ。」 と。
さらには以前、赤ちゃん本舗のオムツ替え台から壮太朗がダイブした時は、
「そんな事もあるで~。」の一言ですましていたし、(父には怒られた)
帰宅後やっぱり心配になって、病院連れて行こうかな。と母に相談すると、
「いけるよ~、赤ちゃんは結構丈夫やで」と。
まあ、こんな母に育てられた私は体も心も丈夫ですがね。

今日のおやつはチーズナン(の様なもの)とカフェオレ。
f0003788_20392758.jpg

晩御飯はハヤシライスとサラダ。
ハヤシを作りながらワインをグラスに一杯。
出来上がる頃にはほろ酔い。
f0003788_20393932.jpg

[PR]
by optiyuko | 2005-11-22 20:41

鶴橋のオアシス

今日は、鶴橋にあるパスタの美味しいお店にランチをしにいった。
昨日パスタ好きの実家の父にこのお店を勧めたら、仕事の途中をぬけて母と落ち合って、ランチをする約束をしていたので、「じゃあ私も行くー。」と参加。
このお店には、ベイビースイミングの帰りに友達とよく来る。
(偶然にも高校からの親友が私の出産の10日前に出産したので、スイミングも一緒)
パスタランチは、なんとスープと前菜とパスタとパンとコーヒーが付いて1000円。
前菜からキチンと美味しいし。
店内は、窓からレンガの壁が見えるロケーションといい、
一歩外の騒々しい鶴橋の雰囲気とは別の落ち着いた空気が流れてる。
壮太朗はおとなしく食べるのを見ている。
けどいつ文句言い出すか分らないので、コーヒーが出たらさささと飲んで退散。
プールの後は、必ず寝てくれるのでまだゆっくりお茶が出来る。
午後は、四天王寺のフリマに行こうと思ったけど、壮太朗が鼻をぐずぐずいわしているので中止して小児科に行く事にする。
帰りにブックオフで古本を何冊か。
写真はそのお店の窓からの風景。
f0003788_21291167.jpg
[PR]
by optiyuko | 2005-11-21 22:02

今日は

朝から旦那さんが私の祖母のガレージのペンキ塗りにかり出される。
お昼前にお好みと焼きそばとおやつを差し入れる。
それから従姉妹の子供が通っている保育園のバザーを覗きに行った。
今年役員になってしまったという従姉妹はバザーの前から商品集めをしたりで大変だったよう。
園内はすごい人。
ふと人ごみに目をやると、従姉妹とその子供のはるちゃん(四歳)とはるの友達軍団が。
声を掛けるとはるちゃんが嬉しそうに近づいてきて、壮太朗(私の息子)をなでている。
友達に向かって得意そうに、「ちっちゃいやろ~」と壮太朗の事を紹介しているのが笑えた。

今日の晩御飯は、久々に焼き肉を食べに行こうと言っていたのに、
お昼のお好みと焼きそばが濃すぎたらしく、焼き肉は延期。

という事で、今日の晩御飯は秋刀魚、具だくさん豚汁、大根のゴマだれサラダと、牛肉のたたきとえのきをポン酢で。
それからいづつワインの白をグラス一杯。
秋刀魚の季節がもうすぐ終わりになるのが悲しい。
私は秋刀魚にたっぷりの大根おろしをのせてポン酢で食べるのが好き。
旦那さんは醤油派。
ちなみに彼は水炊きも大根おろしと醤油で食べる。
変なの。と思うけど、本人曰くそれが最高らしい。f0003788_20504557.jpg
[PR]
by optiyuko | 2005-11-20 20:30

ついつい目が行く物

…と言えば私の場合、キッチン雑貨、生活雑貨、古めかしいもの等色々あるんだけれど、その中の1つが「子供の靴」。
ちっこいちっこい靴を見るとついつい「きゃーん」と変な奇声を上げて目じりを下げてしまう。
ちっちゃいのに、なんだかしっかり靴なタイプが好みで、スニーカーより他のタイプが気になる。そんな私が先日見つけて素通り出来なかった靴。
それがこれ。
まだうちの息子は歩けないから防寒用。

午前中、友人の挙式が行われている神社に花嫁姿をチラ見しに行く。
日本式の式も花嫁姿も素敵だったな。

午後、Grafに「Rie Ito : flowers」展 を見に行った。
すごく素敵で、見とれてしまった。
抱っこ紐&電車で行っていたので、肩がちぎれそうになる。
壮太朗は寝てたけど、グラフのカフェに赤ちゃん連れで一人で入る勇気も無く、
ショールームと本屋ゾーンを見てそそくさと帰宅。


f0003788_16494797.jpg

[PR]
by optiyuko | 2005-11-19 16:37